木質材料専門店 エコモク ecomoku

エコモクよりお知らせ


◎素材入手困難になり、木口合板の販売を中止します。(2021.4〜)
◎消費税総額表示に変更しました。
◎2/1より、一部集成材の個人様宛運賃を値上げさせていただきます。
OSB(JP)不燃OSB(JP)を再販開始します。
◎姉妹店「@合板」サイトをリニューアルしました。
◎法人/個人事業主様を対象に、掛け払いを始めました。
You Tube 第七十四弾目「断面へのビス打ち実験」をアップしました。

コラム 弊社の社員が木材についての記事を書いています


10.05.2021「クビアカツヤカミキリ」
今回のお話は樹木好き人間にとって切なく悲しいお話です。
私の住んでいる埼玉県内において「クビアカツヤカミキリ」の被害が、2020年度は18市町村420カ所で確認され、19年度から約2倍に拡大したというニュースです。
このクビアカツヤカミキリという昆虫は、平成30年に外来生物法による「特定外来生物」に指定されており、幼虫は桜や桃の木に寄生して木の中を食べ荒らし、衰弱させ枯死させる危険性のある害虫です。
また成虫になると飛ぶために被害が広がっていると考えられています。
どのように日本に入り込んだかはわかりませんが、温暖化の影響なのか日本でも生きていけるようになっているのですね…

特定外来生物というワードは某テレビ番組でよく聞くので、耳慣れてしまいました。
怖い話です。
生き物に罪はなく生きていくためには仕方のないことかもしれないですが、もし見つけた場合は心を鬼にして駆除するしかありませんね。
先ほどの記事によると私の住まいのある近隣の市でも被害が確認されているので、近所の桜が被害にあわないことをお祈りするばかりです。(文:ゴン)


当社は明治 38 年に東京・浅草で創業して以来、木の特性を活かした商品を全国に(海外へも)提供しています。
「もっとずっと、ものづくりのお手伝いを」させていただきます。

会社概要


佐久間木材