木質材料専門店 エコモク ecomoku

エコモクよりお知らせ


◎法人/個人事業主様を対象に、掛け払いを始めました。
今までは事前振込しか選択肢がなかったので、今後はグッと便利になります。
桧幅はぎ材(節無)杉幅はぎ材(節無)が新発売です。
テーブル用の脚が新発売です。
You Tube 第二十三弾目をアップしました。今回は「面取り、角R」です。

コラム 弊社の社員が木材についての記事を書いています


21.05.2018「やっぱスゴイぞブナ合板」
実は私は現在、母親の介護をしております。
認知症にパーキンソン病、その他にもいくつか・・・さながら病気のデパートのようです。
さらっと言ってしまいますが、介護はホント大変です。
いろいろ悩んでいることはありますが、その中のひとつに「立ち座りがスムーズにできるイス」が、なかなか見つからないことがありました。
昨年この生活が始まってから、ちょうど良さげなイスやテーブルをもう3つも購入しましたが、どれも最初はいい感じなのですが、しばらくすると不満な点が出てくるのです。
この間まで使っていたいわゆる「介護用椅子」は、「高さが変えられる」という機能がついておりまして、その時々の調子によって高さを調整できるという利点がありました。
しかし、座面を高くしても肘掛け部分の高さは変わらないのです。
どういうことかと申しますと、パーキンソン病の患者さんはたいてい「傾斜」があるのです。
私の母も右傾斜がありまして、ひどい時は90度位まで傾きます。
そうすると、簡単に肘掛けを乗り越えて倒れてしまうのです。
先日も「ゴン」という音と共に頭から床に落下しました・・・
ところが先日、写真のイスに出会いこの問題もようやく解決しました。
座面の高さがちょうど良く、タテもヨコも広くとってあり、また肘掛けの太さも握るのにちょうどよい幅、さらに高さが座面から25センチとたっぷりあるので、落下の心配も皆無。
その洗練されたスッキリしたフォルムも購入の決め手でしたが、ナント軸がすべて「ブナ合板」で出来ているのです。
19層で熱成型されたこの強靭なブナの合板が、この細さでも座る人の体をガッチリと支えてくれるのです。
その後は傾斜も食い止め、立ち座りもバッチリです。
やっぱスゴイわ、ありがとうブナ合板!(文:正さん)

エコモク運営 佐久間木材について


当社は明治 38 年に東京・浅草で創業して以来、木の特性を活かした商品を全国に(海外へも)提供しています。
「もっとずっと、ものづくりのお手伝いを」させていただきます。

会社概要


佐久間木材