木質材料専門店 エコモク ecomoku

エコモクよりお知らせ


◎素材入手困難になり、木口合板の販売を中止します。(2021.4〜)
◎消費税総額表示に変更しました。
◎2/1より、一部集成材の個人様宛運賃を値上げさせていただきます。
OSB(JP)不燃OSB(JP)を再販開始します。
◎姉妹店「@合板」サイトをリニューアルしました。
◎法人/個人事業主様を対象に、掛け払いを始めました。
You Tube 第七十四弾目「断面へのビス打ち実験」をアップしました。

コラム 弊社の社員が木材についての記事を書いています


19.04.2021「ナニ食べてもウマい箸」 
唐突ですが、みなさんはどんな「箸」使っていますか?
よく料理は器も大事で目で味わうといいますが、箸も握ったときのしっくり感や料理をガッチリつかんだ時の手ごたえ感等、おいしくいただく為のかなりの役割を担っていると思います。
箸使いが少々ヘタクソな私は、プラスチックの箸はツルツル滑ってしまうため大キライで、もう数十年「木製の箸」しか使っておりません。
今は数年前に青森で見つけた「ヒバ」の箸を使っておりますが、さすがに経年劣化でしみや反りが出てきており、握り方によっては大好きなラーメンがするすると逃げていくようになってしまっております。
どこかにステキな箸はないだろうかとあちこちキョロキョロしていたところ、とあるホームセンターで写真のセットを見つけ即買いした次第です。
ところが、買ってみて驚いたことに、「カリビア松」「槍木」「美州桜」「柚木」「柚檀」。
この5種類、みなさんはご存じですか?
私は聞いたことも見たこともなく、読み方も含めほとんどわからないのです。
長いこと木にたずさわる仕事につきながらなんともお恥ずかしい限りです。
おそらくは、世界各地から集まってきているのでしょう。
国が変われば、名称も変わりますしね。
気を取り直して早速握ってみました。
いやー、バッチリ、とっても癒されますわ。
こりゃあ、ナニ食べてもウマいわ、きっと。(文:正さん)


当社は明治 38 年に東京・浅草で創業して以来、木の特性を活かした商品を全国に(海外へも)提供しています。
「もっとずっと、ものづくりのお手伝いを」させていただきます。

会社概要


佐久間木材