木質材料専門店 エコモク ecomoku

エコモクよりお知らせ


◎4月16日・17日のメールについては、18日以降にお返事させていただきます。
 お待たせして申し訳ございません。
◎諸般の事情で、下記の商品が出荷できなくなってしまいました。
 再販に向けて努力いたしますので、今しばらくお待ちください。
 (エスウッド、エスウッド不燃、イグサボード、樹皮いぐさボード)
◎OSBカナダの厚15と厚24が入荷しました。お待たせしました。
◎当店オリジナル新商品「木口合板」を販売します。
◎法人/個人事業主様を対象に、掛け払いを始めました。
You Tube 第四十一弾目「木材のたわみについての実験」をアップしました。

コラム 弊社の社員が木材についての記事を書いています


15.04.2019「改元と乾門」
新年号「令和」に決定いたしましたね。
梅の開花とともに訪れた春への喜びをうたった部分、万葉集巻五、梅花の歌三十二首の序文から引用したと出典について説明されていました。
令和までの元号に使用された漢字は73文字あるそうで、最も多いのが「永」で29回。
読みやすく書きやすい文字に決める傾向があるようで、使用数は思っていてよりも少ない数だなという印象でした。
鳥や亀など、生き物系の漢字が使われている元号はありますが、木・樹・土・梅・桜など、自然系の漢字が使われているのは、調べたところございませんでした。

週末、皇居の乾門通りの桜を見に行きました。
丸の内側の坂下門から日本武道館側の乾門までの、沿道約800メートルに咲く桜を楽しみました。
乾門通りの一般公開は天皇陛下の傘寿を記念して、2014年春に始まったそうです。
新しい年号になっても引き続き開放して欲しいと思います。
31種105本の綺麗な桜が見ることができます。
写真は宮内庁前で撮りました、坂下門を入ると直ぐの所にあります。(文:山ちゃん)

エコモク運営 佐久間木材について


当社は明治 38 年に東京・浅草で創業して以来、木の特性を活かした商品を全国に(海外へも)提供しています。
「もっとずっと、ものづくりのお手伝いを」させていただきます。

会社概要


佐久間木材