木質材料専門店 エコモク ecomoku

エコモクよりお知らせ


◎姉妹店「@合板」サイトをリニューアルしました。
コルクマット新発売です。
◎法人/個人事業主様を対象に、掛け払いを始めました。
You Tube 第六十五弾目「木に関するおススメ本A」をアップしました。

コラム 弊社の社員が木材についての記事を書いています


21.09.2020「届ける」
この数か月、こと「届ける」ということのむずかしさに頭を痛めています。
まずは、「商品を無事に届ける」こと。
ほとんどの商品は、運送会社さんに配送を委託するわけですが、ごくまれに運送中の事故により、キズなど破損した商品をお届けしてしまうことがあります。
もちろん、梱包には細心の注意を払って万全の状態で出荷しているつもりではありますが、予期せぬ不慮の出来事にも対応できうる完璧な梱包を模索中です。
次に「個人宅に届ける」こと。
現状、当店では一部の商品の個人宅様宛は、運送会社事情により大変厳しい出荷制限がかかってしまっています。
通称サブロク板(910×1820)と言われる最も標準的なサイズが、そのままの形で出荷できないのです。
原板ならではの迫力をお届けできないというのは、私どもにとって非常に悲しいことです。
特に今年は個人様からのお問合せを非常に多くいただいており、そのたびに涙を流しながら発送できない旨のご返信をしております。
もうただただ悔しい限りです。
さらに先日、運送会社より道幅が狭いためにトラックが進入できず届けられない云々という連絡があったりもしました。
ほんの2年前までは、このようなことは全くなかったのですが、物流量の増加によりいろいろなことがスムーズにいかなくなってしまいました。
何かいい方法ないでしょうか?
頭が痛みます。(文:正さん)

 


当社は明治 38 年に東京・浅草で創業して以来、木の特性を活かした商品を全国に(海外へも)提供しています。
「もっとずっと、ものづくりのお手伝いを」させていただきます。

会社概要


佐久間木材