木質材料専門店 エコモク ecomoku

エコモクよりお知らせ


◎新商品「桧合板」を販売スタートしました。
◎東京から出荷する個人様宛の荷物は、運送会社の要望により中止することになりました。誠に申し訳ございません。→ You Tube 動画
宅配便で送れるサイズ・重量の荷物は今まで通りお送りできます。
◎法人/個人事業主様を対象に、掛け払いを始めました。
今までは事前振込しか選択肢がなかったので、今後はグッと便利になります。
You Tube 第三十二弾目をアップしました。
今回は「木質材料英語講座」です。

コラム 弊社の社員が木材についての記事を書いています


15.10.2018「ハワイの木」
8月に旅行で行ったハワイで印象に残った木と問われたとすると、日立の木で有名なモンキーポッドはもちろんですが、それ以上に印象に残っている木があります。
それは、バニヤン(ベンガルボダイジュ)です。
イチジクの仲間の木で、生長すると樹高30メートルに達します。
ハワイでは、公園や並木として各地で見ることができます。
枝が横に大きく伸び、その枝からまた地上に枝(実際は気根というらしい)が垂れ下がり、やがて地上に達するとまるで幹のようになります。
そのため、一本の木にも関わらず、まるで林のように見えるのです。
地元の人は、昔から家具や建材、食料やニス、化粧品などとして広く使ってきました。
近年は石油化学製品にとってかわり、そこまで使うことは少なくなってきているようです。
最近は見られなくなってきていますが、日本でもガードレールなどを取り込んでいく並木があったかと思います。
この木もそうらしく、交通標識などを巻き込んでいる様子をみることもありました。
みかけはふわふわとしていますが、油断のできない木です。(文:ドサンコ)

エコモク運営 佐久間木材について


当社は明治 38 年に東京・浅草で創業して以来、木の特性を活かした商品を全国に(海外へも)提供しています。
「もっとずっと、ものづくりのお手伝いを」させていただきます。

会社概要


佐久間木材