木質材料専門店 エコモク ecomoku

エコモクよりお知らせ


コルクフローリング新発売です。
◎桧鉋屑無料還元サービスを開催します。
◎端材無料還元サービスデーを開催します。
OSB(US)の新サイズを販売します。
◎新商品「カラーOSB(EU)」を販売開始します。
◎当店オリジナル新商品「木口合板」を販売します。
◎法人/個人事業主様を対象に、掛け払いを始めました。
You Tube 第六十二弾目「梱包の様子」をアップしました。

コラム 弊社の社員が木材についての記事を書いています


11.08.2020「明るい現代農業」
先日、実家の近くに出来たテラスモールの大きな本屋さんに行ったところ、農業の専門雑誌がありました。
ペラペラめくると、梅の木の特集をやっていました。
丁度、梅の実の処理方法を考えていたので購入し、梅酒、梅ジュースを仕込みました。
同じ出版社から、「雑木とスギの知られざる値打ち」というテーマの季刊雑誌も出ており、一緒に購入。
下記のような情報が載っていました。

・杉は、乾燥で値打ちを高める…。
・雑木(主に広葉樹)は、ほとんどがパルプ原料としてチップ工場に納入される…。
・無垢材を使用する信州の建具屋さんは、チップ工場から多種の雑木を少しずつ分けてもらい、製材、桟積をして、2年から6年天然乾燥させ、色々な雑木を組み合わせて、建具や家具を製作、販売している…。
・岩手県の森林組合ではウェブ入札システムを取り入れ、雑木の写真を撮りウェブ上に公開している…。
・山から切り出された木材は原木市場で入札されますが、そこにウェブ入札が加わり、雑木(広葉樹)流通の機会が増へ、他県からの入札もあり売り上げは増えている…。

東京の木材業界では上記の情報が耳に入ってこないこともありますが、雑木(広葉樹)が売れ始めているということはうれしいです。(文:Akio)

エコモク運営 佐久間木材について


当社は明治 38 年に東京・浅草で創業して以来、木の特性を活かした商品を全国に(海外へも)提供しています。
「もっとずっと、ものづくりのお手伝いを」させていただきます。

会社概要


佐久間木材